記事一覧

【金色透明】


【金色透明】

水見色のお茶がきれいに出揃って、新茶のお茶刈りが最盛期を迎えようとしています🌱

水見色のお茶=本山茶


本山茶(ほんやまちゃ)とは
静岡市に流れる安倍川、わらしな川の上流域で生産されるお茶の呼び名です。

川沿いの山間地の茶園は川霧につつまれ
寒暖の差の大きな冷涼な気候
ミネラル分を豊富に含む山間地斜面で育ち
甘み・旨みを強く感じる 上質なお茶となります🌱

この香り豊かな本山茶を淹れたお茶を
徳川家康公は「金色透明」と表現し
こよなく愛したと伝えられています。


本山茶は 葉肉が繊細で薄い為
深蒸しだと茶葉が砕けてしまうので 浅く蒸して
茶葉が針のようになるよう職人さんが揉み上げていきます。



カフェ長兵衛は ひと昔前には
この本山茶を蒸らして揉み上げる加工場(かこうば)でした。 ・
店内の梁には、お茶工場の機械を動かす滑車を掲げ
お茶を揉む「揉捻機」をテーブルとして使っています。

店内から茶園を眺めながら
家康公も愛した本山茶に思いを馳せてみてください🌱

もうすぐ きらく市さんで 水見色の新茶の販売が始まります🍀

****************
cafe 長兵衞
静岡市葵区水見色880
Tel&fax 054-270-1017
定休日 火曜水曜
【4月~10月】10:00~17:00 (L.O.16:00)
【11月~3月】10:00~16:00(L.O.15:30)
**************** ・
#新茶
#本山茶#水見色茶
#金色透明
#水見色きらく市
#お茶工場をリノベーション
#田舎cafe
#田舎カフェ
#窯焼きピザcafe長兵衞
#カフェ長兵衞
#CAFE長兵
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント